ラシックスで頻尿?

「ラシックス」

私の薬局でも、一日に多く出る薬の一つです。
そういう意味では、意外と見落としがちかもしれません(汗

名前の通り利尿薬なわけで、当然トイレの回数って増えているんですよね。
いままで対応した患者さんにも、トイレが近くなって外出の時は大変っておっしゃっていた方がいました。

一包化している場合はそのまま飲むかもしれませんが、
シートでもらっている患者さんは、
「おしっこがでる薬」っていうイメージで結構余らせていたり。。。
なんてこともあるかもしれません。

高血圧、浮腫など何にしても必要な薬なので、
どうやったらQOLを下げずに服用してもらえるのか?

いい情報がありました!
フロセミド40mgの半減期・・・0.35hr
利尿効果の発現時間・・・約1hr
持続時間・・・6hr

24hr後には、尿中排泄され蓄積性はなし!(添付文書)
つまり。。。

朝に飲んだら、寝るときには効果はなくなってる!

むしろ、フロセミドは日中の尿量を増やすことで、夜間の排尿を抑制する狙いで夜間頻尿の治療に用いられることもあるとのこと。

これ患者さんに説明したら、気持ち的にも前向きになれるかも!?
意外とトイレの回数って、意識(気持ち)って関係する気がするんですよね。
こういうちょっとした薬剤師の説明が、アドヒの向上やちっちゃなQOL改善に役立ったりするかもしれません^^

明日からちょっと意識して使ってみようかな!
ちなみに。。。
飲み始めの1~2週間は、飲んで数十分から3時間後までに尿が多く出るよう。
電車やバスの乗車などトイレに行きにくい時間の前の服用は避けるように指導するといいみたいです。

スポンサーリンク

お役にたった時のポチっとシェアボタン

フォローはこちら!

スポンサーリンク

コメント

  1. gion より:

    【雑学】ラシックスの名前は持続時間が6時間から来てるみたいですよ。

  2. 匿名 より:

    コメントありがとうございます!
    へ~そうなんですね^^
    勉強になりました。命名の由来もみるとおもしろいですよね。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)