スポンサーリンク
薬剤師国家試験は「過去問」で勝て!〜ピオグリタゾンを例に〜

薬剤師国家試験は「過去問」で勝て!〜ピオグリタゾンを例に〜

今回は、現役の薬学生から国家試験突破における重要なポイントを書いていただきました。 以前、書いた記事「薬剤...

記事を読む

解熱剤は「何度」で飲めばいいですか?

解熱剤は「何度」で飲めばいいですか?

という、質問をしてくる人がいるんですね。 これはもうどうしようもないな、と心のなかで思ってしまうんです。 ま...

記事を読む

アーテン(トリヘキシフェニジル)を正常な人が飲むとどうなるか?

アーテン(トリヘキシフェニジル)を正常な人が飲むとどうなるか?

今回はこんな質問をいただきました。 さっそくですが、見ていきましょう。 以前に書いた記事をご覧になって、質問...

記事を読む

精神科では教えてくれない「うつ病」の治し方

精神科では教えてくれない「うつ病」の治し方

今回のテーマは「うつ病」の治し方です。 うつ病を誤魔化すのでなく、治す、方法です。 「うつ」を根本的...

記事を読む

「マイナンバー」が医療を革新的に変える!

「マイナンバー」が医療を革新的に変える!

どうも、こんにちは。 日々、医療への不満が止まらない、しゅがあです(笑) 不満ばっかり言ってもしょーがな...

記事を読む

勉強ノートの作り方と勉強のしかた:読者投稿

勉強ノートの作り方と勉強のしかた:読者投稿

今回は、ノートの作り方と勉強法について記事を書いてもらいました。 多少、文章の手直しをしましたが、まだちょ...

記事を読む

「薬剤師ブロガー」が増えてきた意味と注意してほしいこと!

「薬剤師ブロガー」が増えてきた意味と注意してほしいこと!

最近、めっちゃ多くなってきましたねー。 薬剤師はじめ、医療関係者のブログ。 ここ最近、特にっていう感...

記事を読む

ベンゾジアゼピン系の漫然投与にストップ!?厚労省からの注意喚起に意味はあるか?

ベンゾジアゼピン系の漫然投与にストップ!?厚労省からの注意喚起に意味はあるか?

今年(H29)の3月にあったベンゾジアゼピン系(通称、BZ系薬)の添付文書改訂。 具体的には、催眠鎮静剤、...

記事を読む

「薬学管理料」がなくなる時代がくる?

「薬学管理料」がなくなる時代がくる?

ひさしぶりの連日の投稿になります(笑) ちょっとアウトプットをどんどんしていこうと思いまして、考えたことを...

記事を読む

「患者」は薬について学んだほうがいいですか?

「患者」は薬について学んだほうがいいですか?

興味深いメッセージをいただいたので、シェアしたいと思います。 精神科に通院されている方で、自分が処方しても...

記事を読む

スポンサーリンク